サイトマップと参考リンク

2021年5月26日

サイトマップ

  • 退職代行は違法!?
  • コロナ流行中の今だからこそ知っておきたい「退職代行を利用したときの失業保険」
    新型コロナウイルス流行が景気に影響する中、ひとまず勤め先は辞められるとしても、求人の数が減っている現状「再就職までお金の問題をどうするか」という不安を抱えざるを得ません。当面のお金の問題に関して、まず最優先で検討すべきなのは「失業保険」です。本記事では、失業者に有利なコロナ流行中の特別措置についても解説します。
    サイトマップ
  • 退職代行は犯罪なの?代行業者にできない事とは
    「退職代行は犯罪だ」と言う人もいますが、合法・違法の線引きが難しいのは事実です。確かなこととして、これまで一件も摘発されたことはありません。今から依頼しようと考えている人は、焦らずに正規の退職代行サービスが絶対に引き受けない「違法行為」を知りましょう。詐欺業者の被害にあわないための予備知識として役立ちますよ。
  • 退職代行をお願いするなら「専門業者」or「弁護士」のどっちがいい?
    「弁護士に退職代行をお願いしたほうが安心できる」と考える人は多いのではないでしょうか?近年では退職代行の専門業者も、専属の弁護士や司法書士からアドバイスを受けていますよ。弁護士による退職代行サービスは確かに手厚いのですが、料金・対応スピードの両面で専門業者のほうが向いている場合があります。専門業者と弁護士の違いを知って、自分にあった退職代行を選びましょう。
  • 退職代行を使って「引ぎ継ぎなし」でやめても違法ではない?
    退職代行は「すぐ辞められる」ことを強みとしていますが、引ぎ継ぎ前に辞めるのは気が引けますよね。何と言っても心配なのは「損害賠償されないかどうか」です。引き継ぎに関する法律はないものの、ごく限られた状況では訴えられる場合もあります。会社とトラブルを起こさないように、即日退職と引継ぎに関するルールを知っておきましょう。
  • 退職代行を使って突然やめてもペナルティはない?「バックレ」とどう違うのか
    「とにかくすぐに辞めたい!」そう思っていても、違法にならないか・会社から何かペナルティがないか気になりますよね。かといって”バックレ”では、親に連絡されたり・もっと酷いペナルティを受けかねません。自分の希望通り勤務先に計らってもらうなら、退職代行サービスを使ってでも「辞めます」の一言を申し出ましょう。即日退職とバックレの違い・退職代行業者への相談の仕方について解説しています。
  • 退職代行を知人orネットで知り合った人に頼んではいけない理由
    退職代行=単なる伝言業者というイメージがあり、簡単に始められるという誤解から素人業者が急増しています。「友達やSNSを通じて安く依頼したい」という人も多いのではないでしょうか?退職代行には、一般の人にはなかなか想像できない専門スキルが求められます。表ざたにならない「素人業者に頼んだ場合の失敗」を紹介しています。

このサイトを運営している人

こんにちは!
「退職代行は違法!?」運営者のミーアです。
元プログラマー・現ブロガー。IT会社を辞めて1年です。
月残業80時間に耐えかねていたころ、退職代行というサービスを知りました。
僕自身が「怪しいな?」「違法じゃないの?」と疑問に思って調べたことをまとめています。

Posted by taishoku